ご挨拶MESSAGE

president2018 ご挨拶

パーカーエンジニアリング株式会社のサイトにアクセス頂きまして有難うございます。

当社は、1951年(昭和26年)創業の金属表面処理と塗装設備全般の設計・施工を主体とした総合エンジニアリング会社です。

当社のエンジニアリング・ノウハウは、化学防錆技術と塗装設備技術という化学と機械装置との結合を通して確立された総合技術であり、わが国の基幹産業である自動車産業をはじめとしてさまざまな分野に提供され、省資源・環境保全への強い取組みと生産性の向上の両立を果たして、お客様の期待に応えているものと自負しております。

近年では、多くの企業が海外進出を進めてグローバル化の潮流は大きなものとなっておりますが、当社は、1987年の米国子会社設立を始めとして、いち早く海外に於ける事業展開・営業展開を積極的に進めて参りました。
また、塗装設備業界では世界のリーディングカンパニーであるドイツのDÜRR社と資本・業務提携を図り、更に2016年には塗装品質の追求、お客様への塗装トライと新技術紹介を目的としてR&Dセンターを開所し継続的に拡充しております。
加えて2017年4月にはパーカーグループ内の粉体塗装機事業を統合いたしました。粉体塗装を自社製品として提供することで設備提案をより魅力度の高いものとして参ります。

“Process for the Future”、未来へのプロセス、をキーワードとして社員全員が一丸となって挑戦し、エンジニアリング会社として更なる充実と進化を目指します。

今後とも、ご支援とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長
里見 康夫