一般産業向 表面処理・塗装プラントFOR GENERAL INDUSTRIES

塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

塗装ブース、塗装機器、乾燥炉は塗装の品質を決める最も重要なプロセスです。

パーカーエンジニアリングでは最適な粉体塗装装置を提供すると共に、Dürr社との協力の下、小規模生産
ラインにおいても省エネルギー・環境負荷軽減を実現する、小型ブース用EcoDryScrubberを
提供いたします。

また、エネルギー効率の高い大型塗装・乾燥一体型ブースを提供することも可能です。

border 2color 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

粉体塗装

ご要望にあわせた塗装機の最適提案が可能

塗装機は、塗装品質や塗料使用量の寡多に直接影響する重要機器です。

パーカーエンジニアリングでは、お客様の要望や塗装条件にあわせた最適のご提案が可能です。粉体塗装では、自社にて開発・製造を行う最新鋭の粉体塗装機及び塗装設備のご提供ができます。

border 2color 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

大型塗装・乾燥一体型ブース

特殊車両や航空機などにも対応

特殊車両や航空機など、塗装・乾燥に十分なスペースを必要とする場合、塗装ブースと乾燥炉を一体化した設備が使用されます。
パーカーエンジニアリングでは、優れたコンサルティング能力を活かし、飛行機等を収納する超大型塗装・乾燥一体型ブースにおいても、省エネルギーを実現します。
booth2 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

border 2color 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

ESSペイントブース

給気のリサイクルで電力消費を削減

ESS:Energy Saving System

塗装の空調に要する給気の一部をリサイクルすることによって、
約25%もの電力消費削減を実現できるペイントブースです。

merit1 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉
ess1 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

border 2color 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

PBTシステム

瞬時にスラッジ分解・環境保全への貢献

PBTシステム:パーカー・バイオトロンシステム

水洗式ブースのスラッジを、最新のバイオテクノロジーに
よって瞬時に生分解する、画期的なシステムです。

微生物の力を利用することで、塗料中の有機物(樹脂成分)
が水と二酸化炭素に分解され、顔料成分だけが砂状スラッジ
になって沈殿します。

pbt1 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

化学薬品を使わないため、地球環境にやさしく安全であることはもちろん、ブース清掃周期の延長による
水使用量の削減やスラッジ廃棄費用の削減、作業負担の軽減など、生産のコストダウンにも寄与します。

border 2color 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

EcoDryScrubber 小型ブース

一般産業向け小型ブースでもドライ分離のメリットを durr logo 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

Dürr社より、塗装作業面が床面付近となる小型ブースにも取付可能な新型EcoDryScrubberが開発されました。

従来の自動車産業用EcoDryScrubberはオーバースプレー吸込口がホッパー上部にありましたがこの新型ではホッパー側面に吸込口を配置したことにより、塗装作業面の高さを大幅に下げることに成功しました。

これにより、自動車以外の一般産業用塗装ブースにおいても、 EcoDryScrubberが利用可能になります。

Dürrテクノロジーセンター東京で実機の見学が可能です。

aicon circle yajirushi 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉 詳しくはこちらをご覧ください。

ecodry1 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

border 2color 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉

水切乾燥炉/焼付乾燥炉

低ランニングコストの最適な設備を提供

乾燥炉には大きく分けると前処理後の水切乾燥炉と、塗装後の焼付乾燥炉の2種類があります。
ワーク材質や塗料の種類、生産量、レイアウト上の規約などにより、様々な種類の乾燥炉が存在します。

パーカーエンジニアリングでは豊富な経験を基に、お客様にとって最適な、高品質かつ低ランニングコストの乾燥炉をご提供いたします。


kansouro1 塗装ブース・塗装機器/乾燥炉
部品焼付乾燥炉の例