自動車産業向 塗装プラント|製品紹介|パーカーエンジニアリング株式会社

複雑な処理工程を経て完成する自動車の場合、塗装・前処理設備だけでもコンベア全長が数キロメートルにも及ぶ大規模なものになります。

パーカーエンジニアリングは、前処理から電着、上塗塗装、そして乾燥へと至る工程をフルラインで対応いたします。お客様企業の設備計画や敷地状況、製品の特性も踏まえた的確なコンサルティング力と総合的な施工管理体制を有し、お引渡し後のアフターサービスまで一貫して行います。

大型設備の他に、短納期で施工可能なユニット型設備の提供にも対応。最新の環境技術を駆使して開発した
装置・システム群で、省エネやランニングコストの低減、環境負荷低減にも貢献いたします。