ニュースNEWS

DÜRRテクノロジーセンター開設

パーカーエンジニアリング株式会社(代表取締役社長:浮田二郎丸、本社:東京都中央区、
以下「当社」)の資本・業務提携先であるDÜRR SYSTEMS GMBH(以下、「DÜRR社」)は、
当社の親会社である日本パーカライジング株式会社船橋事業所の敷地内に、テクノロジーセンターを
開設致しました。

テクノロジーセンター概要

本テクノロジーセンターは、DÜRR社としてドイツ本国、米国に次ぐ3番目のテクノロジーセンター
であり、塗装用ロボット2基、各種の塗装器、炭酸カルシウムを吸着材とするドライ塗装ブース、
コンベア、乾燥炉を備えており、環境対応や省エネに関するDÜRR社の最新技術と製品を紹介すると共に、これらの設備・機器を使ってお客様の車両や部品の塗装テストを提供できる施設となっています。

今後について

当社としては、このDÜRRテクノロジーセンターの開設を通して、DÜRR社との関係強化・深化を
進めると共に、同社製ドライ塗装ブースの販売を始めとして、お客様のお役にたつ設備や新技術を
積極的に提供してまいる所存です。