ニュースNEWS

ドイツDürr社と資本・業務提携

当社は、2008年12月にドイツの塗装設備・機器メーカーであるDürr Systems GmbH(ドイツ、
シュツッツガルト市)と協力合意書を締結しておりますが、此度、両社の協力関係を更に深めるべく
同社より10%の資本参画を仰ぐと共に、相互の技術の提供を含めた業務提携の強化を図ることで
合意に達しました。

Dürr社は、1895年創業で、主に欧米自動車メーカー向けの塗装設備に多くの実績を有する
塗装設備・機器業界では世界最大手の一社ですが、当社が第三者割当発行する新株を取得する形で
当社に資本参画するものです。

当社は、この資本・業務提携を通して、Dürr社の環境対応を主とした先進技術の取扱いを進めると共に、
日本国内やアジア諸国を中心に自動車用塗装設備の販売・施工・サービスに関してDürr社と協力して
取り組んでいくものであり、国内外のお客様に対して塗装設備全体を取り扱うフルターンキーサプライヤー
として、より高品質・高性能で環境対応に優れた技術・サービスの提供を目指してまいります。