Durr|パーカーエンジニアリング株式会社

パーカーエンジニアリング × Dürr

資本・業務提携による最適提案

パーカーエンジニアリングは、2011年より、ドイツの塗装設備・機器メーカー Dürr Systems AG(前 Dürr Systems GmbH)(ドイツ)と、資本・業務提携の関係にあります。

Dürr社は、1895年創業で、主に欧米自動車メーカー向けの塗装設備に多くの実績を有する塗装設備業界では
世界最大手の一社です。一方、パーカーエンジニアリングは表面処理、塗装プロセスに関して、日本国内外の日系企業のお客様に対し幅広い実績を有しています。

パーカーエンジニアリングは、Dürr社との協力関係の下、Dürr社の環境対応を主とした先進技術の取扱いを進めると
ともに、国内外のお客様に対して塗装設備全体を取り扱うフルターンキーサプライヤーとして、より高品質・高性能で環境
対応に優れた技術・サービスの提供を目指してゆきます。
durr Dürr
page top Dürr

Dürrテクノロジーセンター東京

Dürr社としてドイツ本国・米国に次ぐ3番目のテクノロジーセンター

Dürr社は、パーカーエンジニアリングとの資本・業務提携を基礎として、ドイツ、アメリカに次ぐ
3番目のテストセンターを開設しました。

当センターは塗装用ロボット2基を含め、各種の塗装器を
備えており、お客様に塗装テストを行っていただくことが
可能です。またEcoDryScrubberの実機を見学していただく
ことができます。
aicon circle yajirushi DürrDürrテクノロジーセンター東京はこちら
center Dürr
小型ブース用EcoDryScrubber
Dürr社より、塗装作業面が床面付近となる
小型ブースにも取付可能な新型EcoDryScrubberが
開発されました。これにより、自動車以外の一般産業用塗装ブースに
おいても、 EcoDryScrubberが利用可能になります。

Dürrテクノロジーセンター東京で実機の見学が可能です。

aicon circle yajirushi DürrEcoDryScrubberの詳しい説明はこちら

EcoDryScrubber Dürr
page top Dürr

Dürr製品紹介

塗装工程の更なる高効率化・品質向上へ

高水準の機能と品質を生むDürrのノウハウが結集した製品群と、パーカーエンジニアリングが提供する表面処理&塗装プロセスとを組み合わせることにより、お客様事業のパフォーマンス改善に貢献します。

前処理・電着装置
Ecopaint RoDip

塗装前処理・電気塗装プロセスの生産性を高める回転式塗装システム

  • durr ecopaint rodip01 Dürr
塗装ブース
EcoDryScrubber

革新的なオーバースプレー塗料分離技術で省エネ&環境負荷を低減

  • ecodry1 Dürr
乾燥炉
Ecopaint Oven

塗装後の加熱・乾燥工程を最適化し品質と高効率を両立

  • oven Dürr
EcopureTAR

第4世代復熱式排気浄化システム
高い処理効率と省エネルギー、
低い表面温度を同時に実現

  • EcoPureTAR Dürr